講演依頼はこちら

空き時間が出来た際に技術向上のためにトレーニングを行なっている風景です。

空き時間が出来た際に技術向上のためにトレーニングを行なっている風景です。毎日、前回の出勤よりも成長できる環境作りが大切です。
お客様が少ない時に、アルバイトのまゆちゃんが「外に声かけに行ってもいいいですか?」と看板を作り、路上で沢山の方に声かけをしてくれました。
社員ミーティングで決まったお客様への"お土産"料理で使っているシチリアの塩をカスコロッソパッケージでお渡しします。
お土産には担当スタッフからの一言が添えられます。
誕生日やお祝い事でのサプライズも開始されました。
メッセージカードの裏は名刺交換をした際に知った、お客様の会社のロゴになっています。プレートで驚き、メッセージカードで驚く!二度驚く仕組みです笑

アルバイトさんが描いてくれたデコレーション!それぞれの才能を生かしてお客様に喜んでもらえるって嬉しいです!
お客様に喜んでもらう事が自分も嬉しい。それに気づいた人は、自然とお客様に喜んでもらうために行動を始めます。人ってそういう生き物です。
アルバイトさんからのイベントの提案が嬉しいです!
店舗メンバー全員が入るLINEグループでは、アルバイトさんも発言できる環境作りが大切です^_^
アイディアを前向きに「やろう」と言えるチーム風土も大切だと思います!
毎日、営業終了後にはその日のMVPが発表されます!
その日の営業で何があったかシフトに出ていないメンバーも把握できますし、何より自分が選ばれると本当に嬉しいです笑
社員さんから観てもらえてるとも感じられます。

※カスコロッソでは、アルバイトのことをキャストと読んでいます。お店はステージで、みんなが主役であるという意識を持つためにそう呼んでいます。

畑先生の掲げられる全員リーダー制です。一人一人に役割がある事によってチームの一員としてみんなで目標に向かえます!
ライトを掃除したすえくんがMVP獲得!!
「お客様に初めて名前を呼ばれた時に飲食の楽しみを知った」というメンバーが何人かいたので、名刺を作る事にしました。
この記事を書いた人

住岡 健太

PEACE×EDUCATION 平和都市 広島へ。19歳でアメリカ留学、海外一人旅。25歳で起業。現在はNPO法人PCV専務理事、一社ボトムアップ協会理事、EN HIROSHIMAプロデューサー。

関連記事