講演依頼はこちら

トップダウンではなくボトムアップを掲げアルバイトさん主体のお店作りに挑戦している"カスコロッソ"

時間ができたらお掃除、お掃除^_^ 3S活動の徹底を目指しています。

バイトの末くんが「ライト掃除していいですか?」と言い、掃除リーダーとなり、あまり掃除をしない場所の掃除が始まりました。

光るものはピカピカに。

白いものは真っ白に。

冷蔵庫もキレイ!!
トップダウンではなくボトムアップを掲げアルバイトさん主体のお店作りに挑戦している"カスコロッソ"

19歳から22歳のアルバイトさんが本当に頑張ってくれています。
 
休みの日にお手伝いで店舗に訪れてくれたり、自ら発案しイベントの企画をしてくれたり、空き時間が出来ると掃除を徹底してくれています。
 
こんなにも出来る子達にも関わらず、前のバイトでは何も力が発揮できずシフトの一つの駒でしかなかったと言っています。

今は掛け持ちだったバイトを辞めて、カスコロッソに集中するメンバーが続出しています。
  
学生もお金だけではなく、"やりがい"や"成長"を求めて働きます。
 
人を駒のように扱う企業は衰退し
一人一人の可能性を伸ばす企業が繁栄していきます。
  
その可能性を引き出すのは、社員さんです。
カスコロッソの社員さんの本気がアルバイトさんに伝わっています。
 
カスコロッソの社員さん、アルバイトさんは本当に素晴らしい!!!!!!
  
いつもありがとう^_^

そして信じてまかせてくれる畑先生、社長のゆみさん本当にありがとうございます!

この記事を書いた人

住岡 健太

PEACE×EDUCATION 平和都市 広島へ。19歳でアメリカ留学、海外一人旅。25歳で起業。現在はNPO法人PCV専務理事、一社ボトムアップ協会理事、EN HIROSHIMAプロデューサー。

関連記事