講演依頼はこちら

ボトムアップファミリー(CASCO×ROSSO、ころん)の人間力向上合宿を一泊二日で行いました。

ボトムアップファミリー(CASCO×ROSSO、ころん)の人間力向上合宿を一泊二日で行いました。
     
19.20歳のアルバイトが多いメンバーで主体的にお店を運営していけるチームを目指しています。
 
その中で僕自身がなぜこのプロジェクトを行なっているかをシェアしました。
 
「僕は一人一人が幸せに働ける(生きる)環境を作る事が平和に繋がると思っています。だからこの仕事をしています」
 
仕事は目的「何のために働くのか」が1番大切です。
そんな事をアルバイトに教えてくれる会社はまだまだ少ないです。そんな会社が増え「仕事が楽しい!」と言える若者が増える事が望みです。
 
1日目は
畑 喜美夫先生の講演(これからのリーダーシップ、ファシリテーション、チームビルディング)
僕はプレゼンテーション作り(店舗スローガン、特色のある取り組み、数値目標、全員リーダー制)等を行いました。
 
2日目は各チームによるプレゼンテーションを行いました。
 
タイムラインで書くとシンプルなのですが、その場、時間を共有した人にしか分からない体験がそこにはありました。
 
プレゼンテーションへ向けての準備、プレゼン本番、フィードバックなど、感動し涙を流すシーンも。
 
人が本音(本当の音、言葉)や本気(本当の気持ち)を表現する時は必ず人に伝わります。
 
そんな想いを共有できる2日間となりました。
 
今回オブザーバーで参加してくださったプロスポーツ選手のフィジカルトレーニングを行っている伊藤先生からはこのよう感想を頂きました。

「今回は俺にとっても改心的な2日間でした。
完全に1本とられた!いや、100本ぐらい取られたよ!
まだまだ勉強させてもらいますよ。」
 
この合宿は参加者全員で作る事が出来ました。
一人として欠けてはこのような合宿はできませんでした。参加してくれたみんなに感謝です^ ^
 
これからがスタート!!
まだまだ至らない点はありますが後に成長した姿を見れると思います。成長段階のCASCO×ROSSO、ころんを見れるのは今だけです^ ^
 
ぜひ遊びにきてください^ ^

出発して宮島PAで記念撮影!このメンバーが集まってくれたことに感謝!
今回の靴のテーマは「一歩前へ」笑
美味しいご飯を頂きました。てしま旅館さんありがとうございます!
社長のゆみさんがサプライズで用意してくださったビンゴゲームの景品!こんな豪華な景品見た事ない!プロジェクター5万です!笑 景品の豪華さではなく、社長自らがみんなに喜んでもらおうと重い荷物を抱えて準備してくれたその気持ちがボトムアップファミリーです!
畑先生による講演 「ボトムアップ理論」
僕のファシリテーションによるプレゼンテーション制作。
社員&アルバイトが立場関係なく意見を出し合っています。ミーティングを見れば一瞬にしてチームが分かります。意見を出し合える場を作るために日頃から24時間、人と人との関係性(信頼)を築く必要があります。
リーダー(ファシリテーター)が変われば出てくる意見が変わります。リーダーは何を発言するかではなく、そこにいるだけで影響を与える存在です。だからこそ人としての在り方(人間力)が問われる時代です。
男性と女性は一つの物事を観ている観点が違う事があります。
男性的にロジカルな方法だけで進めるのではなく、女性的な感覚だけで進めるのではなく、男性性と女性性が融合したチームが理想です。そのようなチームが作れるリーダーの家庭は幸せな家族を作れます。
みんなでボトムアップユニホームを着て撮影!!
もちろんMIZUNOさんです!!!!
ジェンガを使ってのチームビルディング
言葉の力を知るワークショップ
二日目は伊藤先生による「体」のワークショップ。
心と体は繋がっています。
アルバイトメンバー①未来のリーダー!これから頼むよ!!
アルバイトメンバー② ボトムアップアイドルです笑
最終日のプレゼンテーション"ころん"
ワクワクして全員参加型のプレゼンを行ってくれました。
正直、こんなプレゼンなかなか見れないなってレベルでした。
さすがエンターテイメントチーム!!
ころんはお客様と一体になり楽しいお店になると思います!
店長はけんごくんです!
最終日のプレゼンテーション"CASCO×ROSSO"
このチームが印象的だったのは目標設定でした。
無謀ではなく、なおかつ簡単すぎない数値目標を考えていて、なかなか決まらない中で社員&アルバイト全員で「よしっ!覚悟を決めよう!」と言って数値目標を掲げました。
目標をみんなで決めた瞬間にチームの空気が変わりました。
目的、目標を共有したこのチームがどんなお店を作っていくか楽しみです^ ^
店長はけんじくんです!
We are "ONE FAMILY"

この記事を書いた人

住岡 健太

PEACE×EDUCATION 平和都市 広島へ。19歳でアメリカ留学、海外一人旅。25歳で起業。現在はNPO法人PCV専務理事、一社ボトムアップ協会理事、EN HIROSHIMAプロデューサー。

関連記事
-